FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.29釣行記(鳥羽答志島)

チヌ狙いで行って来ました。

鳥羽の佐田浜港です。今はけっこう綺麗になってます。ここ8:00発の船に乗り込みおよそ30分で目的地に到着します。

大答志港です。写真に写ってる白灯台近辺は1級ポイントとして知られています。特に大型アイナメのポイントとして有名で40cmクラスも投げ釣りで釣れるそうです。ぼくは入った事ないですが・・・。
朝一のポイントは実績のある市場脇の角に決定。撒き餌を作り釣り開始。最初は2Bの浮きで1.5号のハリスを2ヒロ、ハリスの中央にガン玉打って、ウキ止め有りの半誘導でスタート。暫らくすると浮きがスーって沈みます。合わせると軽い・・・。正体はこいつ!

フグです。それからフグ祭りが始まりました。フカセ釣りの場合、釣れる魚種でヒントをもらいながら棚やら仕掛けを変えていくのですが・・・フグはポイントの浅場から深場まで現れ、あまりヒントをもらえない上、鋭い歯で針の鋭さを奪うはハリスを切るはで正直迷惑な存在です。ところがこの日の答志はフグ湧きまくりで何をやってもこいつしか釣れません。

3時過ぎ、この日3度目のポイント移動。合わせた腕にましな重量感が伝わります。期待しながらやりとりしますが、ガンガンっていう首振りがありません。「こりゃチヌじゃないな・・・。」と分かってましたが上げてみると

グレ(鱗に暗色点がないので多分尾長グレですが、口太と尾長の区別は分かりません)28cmです。その後同サイズのグレを1枚追加したものの、結局チヌは来ませんでした。何ともビミョーな結果でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつの間に!?Σ(・ω・ノ)ノ

こちらでブログ始められたんですね!
これからもよろしくお願いします^^

答志島行かれたんですね~。
チヌは残念でしたが、グレ2匹はいいですね^^

ちなみにエサ関係ですが、私はえさきちでよく買ってます。
オキアミもサシエ用(まぁまぁ形は揃ってる)とマキエ用(形は少々まばら)の2種類が合って、値段も安めだったと思います。
答志島に行くなら23号線沿いに松坂店がありますよ。
すでに御存知だった、ごめんなさい><

コメありがとうございます

室伏(弟)さん、
 今までで一番はまったチヌのフカセ釣りについてはもう少し詳しく記録に残したいと考えブログを始めました。
 まぁ気楽・気長にやっていこうと思いますので宜しくお願いします。

 本当だとグレだったら喜ばなきゃなのでしょうが・・・。引きと食べた時の味はチヌの方が好きです。40クラスになると「つっこみ」「スピード」共に違ってくるのでしょうが、そのために沖磯まで高い渡船料払うくらいなら、チヌ狙いで何回も釣行したいです。やっぱあのガンガンガンって首振りはたまらないっす!
プロフィール

Eisai Angler

Author:Eisai Angler
チヌ(黒鯛)のフカセ釣りに夢中の双子の女の子の父親です。2011年7月から始めましたが中々腕もサイズも上がりません。たまに釣れるチヌの引きが忘れられずついつい釣りに出かけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。