FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備中

先日近くの釣り具屋さんにぶらりといってきました。最近リニューアルしてアウトレットコーナーや中古コーナーもできたようです。アウトレットコーナーにあったのがシマノネクサスの旧モデル磯バッグ。「いいなぁ。欲しいなぁ」と悩みましたが今回は買いそびれてしまいました。
それというのも

こいつを買ったばかりだったからです。何せフカセ釣りは大荷物です。リールや変えのラインやエギング用品などを入れておき、雨が降っても大丈夫なバッグが欲しくて1500円弱で買ったのですが、もう一日待てば良かったです。決心して買いに走った時にはネクサスの磯バッグはもう売れてしまってました。。
残念。。。。
で今回は小物を何点か購入しました。まずはこれ!

シマノの刺し餌入れです。ちょっと高かったのですが、蓋がマグネット式になっているのとエア断熱によりある程度刺し餌の鮮度を保てると考えて思い切って購入しました。でも丸一日は保たないでしょうし使う分以外はクーラーに入れておく必要がありそうです。その場合問題になる匂い対策でこれも購入。

タッパに入れたオキアミを更にこいつに入れておけば飲み物や食べ物にオキアミの臭いが付くのは防げるかもしれません。
他、

これも衝動買い!まぁ今まで使ってたのがボロボロになってきてたので良しとしておきましょう。

次回の釣行は18日になりそうですが一度試してみたい事があります。それは「PEラインでフカセ釣り」です。試しに使うには値段の高いPEですがこんなのありました。

100mで500円は安い!!メーカーもDUELなら悪くはないし試しに使うにはいいかもしれません。
普通、フカセ釣りでPEは使いません。本当かどうか知りませんが何故かフッキングしづらいと言われてます。
それでも試したい理由は
1、同じ強度ならPEの方が細い(今回巻いた0.6号ですら普段使ってるナイロンの2号より強いそうです)ので、より自然に仕掛けを流せるのではないか?
2、伸びが少ないPEを使った方が穂先に鮮明に当たりが出るのではないか?
3、今は1~2回の釣行で75mづつライン交換してますが、劣化の少ないPEを使えればコストを押さえられる!
まぁこんな所でしょうか?
最大の不安はガイドに絡んだ状態で巻き込んてしまったら穂先はひとたまりもなくポッキリいってしまうかも?って事でしょう。ラインのロッドへの絡みに気を配りながら今度試してみます。うまくいったらサスペンドPEライン買うとしよう!!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Newアイテムを物色しているときって幸せな気持ちになりますよね(^^)
しかも買うと決めて物色してると、更に幸せですね(^^)/

PEラインでフカセ釣りは、考えたことがあるのですが、結局実行には至りませんでした。
糸フケや沈ませる釣りに向かない気がして…
サスペンド系のラインなら沈ませやすいし、アタリも明確かもしれませんね。

Re: タイトルなし

ナイロンラインの欠点は劣化の速さだと思います。それなりに高いラインを使っても結局巻きぐせがついたりよれてしまって駄目でした。最終的にはラインシステムの「黒鯛」2号(300mで850円くらい)75mづつを1~2回釣行する度に交換してました。視認性はあまり無いですが巻きぐせがつきにくくシャンとしてるので割といいんですよ。シマノのラインは使った事ないですが(ナイロンラインで150m3000円超えは手が出せません)いままで使った中で性能的に一番良かったのがDUELの「ハードコア磯」だったので今回のDUEL製PEにも期待してます。もちろん保険でナイロンラインは持っていきますが・・・。
穂先だけは折らないようにしないと。。
プロフィール

Eisai Angler

Author:Eisai Angler
チヌ(黒鯛)のフカセ釣りに夢中の双子の女の子の父親です。2011年7月から始めましたが中々腕もサイズも上がりません。たまに釣れるチヌの引きが忘れられずついつい釣りに出かけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。