FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.5.03釣行記(鳥羽答志島)

最近、私用や天候に恵まれず釣りに行けない日々が続いてまりた。5/3は晴れ。

午後から風が強くなる予報も出てましたが2ヶ月ぶりに答志島に釣行する事にしました。
8:00の直行船に乗り込むとアングラーの数はいつもの3倍位でしょうか。さすがGWです。
釣り座はトンネル先の堤防に構えます。
今日用意した撒き餌はマルキューのチヌの宿をメインに


さなぎ粉を一袋使います。


仕掛けは、

鱗海 ZEROPIT 遠投SPの00からスタートします。いつでも半誘導に変更できるようにするシモリ玉はTG®レンジキーパー を使います。道糸とハリスの結合には TG® パワーノットサルカンを使ってみます。

挿し餌は生オキアミにSWチヌ、練り餌は2種類本練りちぎりダンゴ サナギとくわせ練りエサ・チヌをローテンションしていきます。

この日の様子です。(何にも釣れてません)
   ↓   ↓
https://www.youtube.com/watch?v=UU8wWsg4Wt4&feature=youtu.be


2時間経過。。。当たり無し。。。

3時間経過してやっと穂先が入ったと思ったらフグ。。。

4時間経過。。。浮きを半誘導に変更。。。

キス。。。(型は良かったです。)

14:30からは予報通り風が強くなりしばらくは頑張りましたが立つのも辛いくらいの状況になってしまいやむ無く納竿しました。結局、この日の当たりはたった2回のみ。本命の当たりはなく厳しかったです。考えてみれば去年の初釣果は6月だった訳ですし釣り人が少ない菅島にすべきだったかもしれません。

仕方ないですが本命に会えず欲求不満ですね。来週、急に連休が入りました。子供達は学校だし他にやる事もないので釣り三昧といきますか!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

GWで人が多いと、その分プレッシャーも強くなって、警戒心が高くなるかも知れないですね。

次回の釣行が平日なら、またのんびり竿を出せるので、そのときに今日のリベンジと行きましょう!!

Re:

何処に行って、どんな餌でどうするのが一番黒鯛という魚に会えるのか。なんかそればっかり考えてるような気がするのですが中々思い通りいかないのが釣りの面白さなのかもしれませんね。鳥羽の離島のポテンシャルは僕の知る限り最も高いと思ってます。是非また行きましょう!!
プロフィール

Eisai Angler

Author:Eisai Angler
チヌ(黒鯛)のフカセ釣りに夢中の双子の女の子の父親です。2011年7月から始めましたが中々腕もサイズも上がりません。たまに釣れるチヌの引きが忘れられずついつい釣りに出かけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。