FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.5.14釣行記(四日市霞一文字堤防)

今年の春は4月始めに鳥羽の菅島で2枚釣れましたが、それからは順調に連敗街道を歩んでおります。脱出に向け今日選んだのは四日市霞一文字です。昨日のうちにエントリーしておいて朝4:00に渡船場に到着です。

今日集まったアングラーはシーバス狙いのルアーマンが4人、チヌ狙いは僕一人で落とし込み師は居ないようです。今日は荷物からクーラーを外しバッカンとタックルバックを背負子に背負って渡船する予定だったのですが、ベルトが切れて荷物を背負う事が出来なくなってしまいました。やむなくロッドケースとバッカンとタックルバックを手に持って乗り込みます。
出船から10分程度で霞一文字堤防が見えてきました。

相変わらずでかい堤防です。本当は西の先端狙いだったのですが、荷物を背中に背負えない状況でハシゴを一人で登るのはさすがに怖い。。安全に東船着場の階段から堤防に乗りました。
釣り座はそこから歩いて西の船着場近くまで行きパイプ虫の付きがいいポイントを選択しタックルを組んでいきます。

最初は3B半誘導で底を探ります。この日の塩分濃度は薄いようで、背負うガン玉を浮きの浮力と同じにすると仕掛けが馴染むと同時に浮きがゆっくり沈んでいきます。練り餌を大きめに付けて底を取ると浮下7ヒロ!!潮は3枚潮くらいで撒き餌がどっちに流れてるのか訳が分からんようになってきます。刺し餌にヒトデが喰ってきたりはしたので底が取れてるのは確かです。ポイントを変えながら粘ってみますが、当りもなく10:00位に浮き止めを外し00の浮きに変更して全誘導の釣りに変更しました。そして納竿間際の11:00位この日初めての当りが穂先に出ます。

かわいいサイズのガシラ君が遊んでくれました。そして次も

ガシラ君です。これを最後に撒き餌が切れて納竿となりました。
餌取りすら釣れない完全坊主は避けれましたがこれで4連敗です。なんか遠くなってきたなぁ!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

釣行お疲れ様でした。
ここの梯子はフカセ師にはキツいですよね(>_<)

伊勢湾の表層の水温が16℃~18℃と上がってきたのでクロダイの活性に期待が持てる状況ですが、潮が複雑なのが災いしたのかな~?

連敗が続くと、悪いムードを作り出してしまうので、次は釣れると意気込んで行きましょう(笑)

Re:

ベイベーさん、コメントありがとうございます。
ベイベーさんと行った時はそれなりに雰囲気ありましたし、ハリスや餌にチヌの跡が残ってたりしましたが昨日は全く気配無かったです。底にある基礎石の駆け上がりと捨て石とイガイの層、パイプ虫の層を意識して半誘導の釣りで10m位までを攻めましたが結果がともないませんでした。
15日は連休最終日です。大潮ですし午後の上げのタイミングでどっかで竿を出します。
プロフィール

Eisai Angler

Author:Eisai Angler
チヌ(黒鯛)のフカセ釣りに夢中の双子の女の子の父親です。2011年7月から始めましたが中々腕もサイズも上がりません。たまに釣れるチヌの引きが忘れられずついつい釣りに出かけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。