FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.8.04釣行記(鳥羽答志島桃取)

久しぶりの釣行です。本当は今年釣果の出てる菅島か答志港を予定してたのですが、9:05の船に乗り遅れてしまい11:00近くまで次の船がないという事態になってしまい急遽答志島桃取への釣行に変更しました。シマノTVで山本太郎さんが紀州釣りを紹介してるポイントです。

朝の佐田浜港の様子。曇天でなかなか雰囲気ありそうです。鳥羽から桃取までは20分程度で到着です。

小規模な沖堤もあります。釣り座選びですがひととおり見た後白灯台周辺のテトラ帯が良さそうに感じたのでそこに定めます。

今日用意した撒き餌です。
ヒロキューの麦黒鯛をメインに激荒など
質も量もなかなか気合い入れたつもりです。
仕掛けは00の浮きを最初から沈めて穂先で当たりを取るいつものスタイルで始めます。ここんとここのスタイルでの釣りに自信がなくなってました。今日は通してみる事にします。
数投して穂先に当たりが出て何か強いのをかけたのですが、暫くファイトしてバラしてしまいました。首を振ってる様子も無かったし下へ下へと走る引きはグレっぽかったです。
数投してまた当たり。さっきよりは弱いですが同じ暴れ方です。

あがったのはやはりグレでした。
その後は小鯖の猛攻にあい。。。。


この猛攻が収まったと思ったら磯ベラ。底が取れてる証拠ではあるんですがこれだけ撒き餌して最初にこいつが釣れるという事は撒き餌が合ってなかったんでしょうか?
結局この日もチヌには会えず。。。
本当今シーズンは何かがズレてるなぁ。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

00のウキで穂先やラインでアタリを取るスタイルは自分と同じです。昨年に続き今年も広島で大知昭さんのレクチャーを受けてきたけど場所やその日の状況にもよるけどやっぱりウキでアタリを取るより絶対にその方がいいと再認識しました。人それぞれやり方はあると思いますが自分にはやっぱ大知流があっていると思ってます。今年は更にキザクラから発売させているバランサーをウキに貼って浮力調整する方法も教えてもらいました。お互いデカチヌと出会えるたらいいですね!

Re: No title

クニさん
コメントありがとうございます。大知さん、ビッグネームですよね。当然ながら僕も大知さんに影響をうけてます。っいうかシマノTVで大知さんの番組見なきゃチヌのフカセ釣りやってませんでした。
大知さんのレクチャーとは羨ましい!!これだけ有名な方ですとお忙しいでしょうし、広島行ったからって誰もが受けられる訳ではないでしょうから。

釣行お疲れ様でした。
マキエを見て、今回の気合いの入り方が伝わってきました。
答志島のポテンシャルを考えると、しっかりと準備したいですよね!!

桃取は、流れの速いポイントなのですか?
答志島は、ポテンシャルは高いけど難しいポイントなので、本命に出会えたときはデカチヌと思っています。
僕は、昨年の答志島釣行で、自分の釣り方の悪い点を色々と気づかされました。

Re:

ベイベーさん、コメントありがとうございます。
撒き餌には気合い入れたのですが渋滞に捕まって船に乗り遅れてしまいました。この日は小潮だったのでそれ程潮は激しくなかったです。僕は8月中もう一回くらいは鳥羽方面に行っておこうと思ってます。できれば9月か10月の秋チヌの時期に答志釣行ご一緒しましょう!
プロフィール

Eisai Angler

Author:Eisai Angler
チヌ(黒鯛)のフカセ釣りに夢中の双子の女の子の父親です。2011年7月から始めましたが中々腕もサイズも上がりません。たまに釣れるチヌの引きが忘れられずついつい釣りに出かけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。